--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.01.03

自然を堪能してきました。

なんとか間に合った1月3日の更新。

やっと家に帰ってきて、落ち着きました。

車の運転が長かったので、胃がむかむかします。

休憩も含めて7時間でした。

今日は妻の実家に帰省中のできごとを書きます。

ちょっと前までは帰省したらお寺や名所に連れて行ってもらっていたんですが、

赤ちゃんがいるので最近はあまり行きません。

今回は熱帯魚屋さんに連れて行ってもらいました。

ひごペットという店が年末も空いていたので行くことにしました。

ADAの水槽がたくさん売っており、安かったです。

いつかは90cmと思っていましたが、

現物はめちゃ大きくて、これに合わせる親石なんて数万円はするなと思います。

経済的にも自分に合ったスケールで楽しむことが大事ですね。

60cmで十分大きいと感じました。

水槽の現物を見ると想像力が掻き立てられます。

Do!aquaの25cmキューブに手が出そうでした。(あぶないあぶない)

17cmCUBEの拡大化計画の水槽はもう注文しているので。

現物は無かったんですがDo!aquaの20cmキューブはいつか買いたいですね。

ADAの方はサイズ設定がないのでDo!aquaになります。

3段BOXの一画に収めるとよさそうです。

あと、近くの川にも連れて行ってもらいました。



昔はコンクリートの床にあるやつが無くて、泳ぐことができたと聞きました。

H26-0103-02.jpg

下に降りました。水は透明でした。

底の石などには茶色いコケ?ドロ?のようなものが付いています。

バクテリアがたくさんいそうです。

H26-0103-03.jpg

流木も沈んでいました。

枝は直線的なものばかりで、店で売っている曲がった流木は、

根っこの部分なんでしょうか?



上の写真とは関係ないですが、石を手に入れました。

少し角は取れていますが、使えそうです。

H26-0103-04.jpg

こんな感じで石組み水槽が作れそうです。

次の45Fは石組みにチャレンジしたいですね。

H26-0103-05.jpg

どうしても組み方にセオリーというか、ADAのイメージが焼き付いていて、

オリジナリティを出すのは難しいです。

こんなギザギザとか、無理に変えようとするのもどうかな?

H26-0103-06.jpg

ひとつ確かなのは、コンテストがどうとかじゃなくて、

単純に、綺麗で癒されるので、石組み水槽が欲しいということです。

なので、もし作るときは、奇をてらわず真似られるようにできたらいいです。

そんな感じのお正月でした。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://45f.blog.fc2.com/tb.php/69-723a5850
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
お疲れさまです!( ̄^ ̄)ゞ
石組みいいですね。
自然に触れ合い創作意欲倍増ですね。( ̄ー ̄)
Posted by すが at 2014.01.04 10:46 | 編集
すがさん、いつもコメントありがとうございます。

自然、いいですね。
水辺に限らず、最近は山の斜面や、
芝生を見るだけで、
「下草が育ってるな」とか思ってしまいます。
水草水槽のヒントがたくさんありますね。

Posted by 45F at 2014.01.04 16:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。