2017.01.11

45F水槽立上げ 3.石詰めます

今回の45Fもソイルと化粧砂の敷き分けなので、

ソイルが出てこないようにする必要があります。

石と石の隙間はホットボンドで埋めましたが、

水槽のガラスと石の隙間は空いています。

ホットボンドだと側面からの見た目がキツいし、正面からも見えてしまいます。



なのでいつものように小粒の溶岩石を詰めます!

詰めていてわかりましたが、結構隙間大きかった…。

H29-0111-02.jpg

ソイルを入れる部分にも溶岩石を敷いておきます。

植木でも鉢の底に敷くから水はけ良くなるかも。

他の部分にも溶岩石入れていこう。

と、考えていてアレを思い出しました。

H29-0111-03.jpg

黒スポンジ!

これならどんな隙間でも埋まるんじゃない?

H29-0111-04.jpg

めちゃ便利!

隙間をなくせるし、少し大きめに切って突っ込むので固定されてる。

ちなみにこの部分は左が正面です。

正面からはスポンジは見えません。

黒いし、水入れたら石と同化するだろうし。

H29-0111-05.jpg

背面のこんなとこにも隙間が!

狭い部分はピンセットを使ってねじ込みます。

今迄溶岩石を大きさを見ながら苦労して埋めていたのに、これなら一瞬です。

H29-0111-06.jpg

大きめの隙間でも簡単!

ソイルは通さないけどスポンジなので水は通す!

水流も確保できるし、下草ならスポンジの目にも根を伸ばして覆い隠すこともできます。

黒スポンジ最強やん!

化粧砂付近に合わせてベージュ色や、ソイルに合わせて茶色、水草に合わせて緑など、

もっとカラーバリエーション増やしても売れそう。

細いワイヤーのカラバリ増やして手芸用にヒットしたっていう話もあるし、

アクア界のビジネスチャンス?

もうすでにあるかもしれませんけど。

そんな感じで無事に石組み完了です。

次回はソイル入れていきます!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://45f.blog.fc2.com/tb.php/631-b3c2340b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
遅くなりましたが
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

アクアリウム以外の些細な趣味に没頭して
しばらくネットを開かなかったんですけど
なんと、新たなスタートなのですね!
石を置いた段階でもうワクワクです(^○^)
春にかけての楽しみが出来ました。
45Fさんのは学ぶことが多いので
勉強も出来そうです♫

Posted by Ze'gok at 2017.01.11 20:39 | 編集
Ze'gokさん

こちらこそ今年もよろしくお願いします!

趣味が多いことや没頭できるって幸せなことです。

45FⅢお待たせしました。

立ち上げる、立ち上げると言い続けてやっとです(^_^;)

上手くいくかどうかわかりませんが楽しみにしてもらえるのは嬉しいです!

更新がんばります!


Posted by 45F at 2017.01.11 22:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する