--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.01.09

45F水槽立上げ 1.下準備

アイデアスケッチも固まり、この勢いで立上げを開始します!



空っぽの45F水槽(幅450mm高さ160mm奥行240mm)、まずはここから。

空っぽの水槽はある意味綺麗で鑑賞できる(笑)維持も楽。

水槽マットの左の方が欠けているのは照明のスタンドの足を忍ばせるためです。

スタンドの足は少しだけ水槽マットよりも薄いので後から引きぬくこともできます。

いつもならこのまま立ち上げていたんですが、今回はこれを使おうと思います。

H29-0109-02.jpg

100均のプラスチックボードです。

色は水景に影響のない半透明にしました。

ダイソーですが、この色がなかなか売っていない!

見つけたら買ですよ(^・^)

H29-0109-03.jpg

これを水槽の底面よりも若干小さくカットして敷きます。

だいたい四方に1cmくらいの余白があれば外からは見えないと思います。

H29-0109-04.jpg

これを敷いておけば石を並べる際にも水槽をキズ付けずに済みます。

今回、石をたくさん使うので、微調整とかで動かす機会多そうだし。

このプラ板も切れ端を20cmCUBEに入れて変化しないか試してみました。

時間が経って湾曲することもないし、魚たちも大丈夫でした。



今回の45F水槽はちょっと邪道に身を染めてみます。

そういう意味でもこのプラ板は必要でした。

次は石を組んでいきます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://45f.blog.fc2.com/tb.php/629-5a577974
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ついに新規立ち上げ来ましたね
邪道…人工物を多く入れるとか?
ヒーターの隠し方も気になります
スケッチもイカす!
楽しみです
Posted by takeya at 2017.01.09 11:52 | 編集
takeyaさん


いつまでも45Fが空っぽなのはどうかと思い立上げました。

ただレイアウトは正直不安です。

これでいいものかどうか。

あと、邪道というほどのことでもないかも。

小型水槽だとどうしても石が動きやすいので対策してみました。

更新頑張ります!

Posted by 45F at 2017.01.09 21:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。