--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.12.13

加水分解から救い出せ!

ブログ再開してもアクアネタじゃなくてすみません。

数年前に買ったファーバーカステル?だったかな?

本物のカーボンを軸につかったボールペンです。

カーボンのやつって数万しますが、これは2000円くらいで売っていました。

作りはいたって普通のボールペンです。

ただ、カーボンが欲しかった!車好きとしては憧れの素材です(笑)

それで、このペン、いわく付きです。

買って2年くらいしたころ、カーボンとゴムブリップの境目がバキッと折れた!

特に力を加えてないけれど、劣化したように折れました。

2000円もするペンなので芯を交換して長く使おうと思っていたのに…。

腹立ったので、メーカーにメールを送りました。

そしたら現品を送ってもらえれば新品と交換するとの回答が!

結構いい対応だったので好感がもてました。

それをまた使うこと2年弱…

この前、久々に出して来たら…



べっとべとやん!

どーなってんの!(怒)

初代は折れて、二代目はべとべと…

調べてみたら加水分解というやつらしい。

ゴム類が劣化して空気中の水分と反応してべとべとするらしい。

もう一回メーカーに連絡しようかとも思いましたが、ネットで調べてみるとふき取れるようでした。

H28-1213-02.jpg

手元に眼鏡拭き用のスプレーがあったので試してみると…

眼鏡拭きがべとべとに…

べとべとが移った…

眼鏡拭きは諦めてさらに拭く、拭く、拭く…

H28-1213-03.jpg

治った!

手触りサラッサラです!

でも触った感じ、ゴム層が薄くなったようです。

ふき取った分が無くなったんでしょう。

H28-1213-04.jpg

でもとりあえずは使えるようになったので安心です。

また折れそうな気はしますが…。

皆さんも何かが加水分解してべとべとになったらいらない布で拭きましょう!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://45f.blog.fc2.com/tb.php/615-e167fdef
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。