--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.06.29

45Fを救え!

レイコン撮影後、放置していた45F水槽です。



化粧砂の道は…

埋もれて見る影もありません(^_^.)

「やっぱりな」と、どこからか聞こえてきそうですが、

想定内です!

ちゃんとソイルと化粧砂を石などで区切ってないのでこうなりますね。

また化粧砂の上だけ水草を取れば道は復活すると思います。

でも、化粧砂の道の部分には新芽が出ていて、緑が鮮やかです。

今回はこの化粧砂の部分ではなく、

H27-0629-02.jpg

昔からある部分にはコケなのか、何なのか、

黒ずんでいる場所があります。

拡大してみると、

H27-0629-03.jpg

葉が小さく、成長が遅いところがコケにまみれています。

黒ひげの類でしょうか。

後から新芽が出た葉は、葉も大きく、黄緑が鮮やかです。

この黒い部分をどうにかしないと!

H27-0629-04.jpg

原因究明のため、少し取って観察です。

老化が原因か、水替えがあまりできなくて汚泥が溜まっていた冬の期間が原因か、

しばらく成長が停まった時期がありました。

葉が小さくてスケール感が出ると言って喜んでいた時期です。

その時期の葉がコケにやられています。

コケを取り除くということはできそうにないので、思い切って撤去です。

H27-0629-05.jpg

どこまで取ればいいのか、判断が難しいです。

全部取ろうとするとホントに無くなってしまうので。

H27-0629-06.jpg

水草を取った部分には化粧砂の上で成長している新芽を植えます。

これがまた大きくなると差戻し完了というわけですね。

あと、全体的に汚泥を掃除して、水替えもちゃんと一週間に一回やるようにします。

水温も上がってきて、保温しなくても直に水入れれるのでこれからの季節は楽です。

リセットするなら今の時期がいいんですけど、

まだこのレイアウトに飽きていないし、次のレイアウトも思いつかないので、

またしばらく手入れして続けようと思います。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://45f.blog.fc2.com/tb.php/453-32e1a886
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ど~もです!

レイコンが終わり魂が抜けたように...モチベーションが...(-_-;)

ヒロニー水槽のニューラージも同じようになりました。キューバくらいに葉が小さくなり、放置してるとどんどん痛んできました。バッサリトリミングしてイニ棒さして様子をみてます。

あっ、自分でなくて妻がやってますw

小型の水槽部の入部なのですがちょっと考えさせて下さい。モチベーションがあがらない(T_T)
Posted by ジョニきち at 2015.06.29 23:11 | 編集
こんばんは!

下草がコケにやられると、本当に修復が大変ですよね(^ ^;
私もメイン水槽の下草でチャレンジしたのですが、少しめくるつもりが大幅に行ってしまい、面倒になって全部剥がしてしまいました。。。orz 近々植え直す予定ですd(^ ^o)
Posted by Kimaaqu at 2015.06.30 01:27 | 編集
化粧砂、見事に覆われちゃいましたね(笑)
これはこれでいいんですけど、
やっぱり明るい白の道が見える事で
レイアウトが締まりますね!

水草水槽は完成してからの 水景とモチベーション
の維持が大変です(つд⊂)
Posted by at 2015.06.30 07:51 | 編集
私なら、黒い苔はエビも食べてくれないので悩みますが、、。~_~
適切なトリミングor抜き取りで苔除去からのー
修復を化粧砂の余剰分で差し戻してカバー。
完璧な対応っ‼︎(^-^)b
45Fさんスキル高しっ‼︎
Posted by すが at 2015.06.30 08:19 | 編集
おお!!さすがのリカバリー^_^
なるほど〜ニューラージがへたった時はごっそり抜き取って、元気なヤツを植える、、、と、_φ(・_・

ウチのニューラージがへたったときの参考にさせてもらいます^ ^

せっかく作った水景を長く維持させたいですもんね^ ^
Posted by いけこじ at 2015.06.30 12:01 | 編集
ジョニきちさん

家族でアクアできて羨ましいです!
うちももしかしたら肥料切れなのかも。
小型乃水槽部はゆるい部活なので、入部はいつでもいいですよ。
無理なくやるのがポリシーです。
気が向いたら入部してください。



Kimaaquさん

そうなんですよ!
めくるときに他も浮いてしまって(^_^.)
根が浮くと修復するのは困難ですよね。
いや~下草は大変だ。



ゆさん

モチベーション維持と差戻しが長期維持のコツなようです。
私はめんどくてトリミングしかしなかったので葉が老化しているようです。
化粧砂の部分は逆に取り払ってから生えてきたので差戻しみたいになり、
葉っぱの元気良さが数段違います。
やっぱり差戻しですね。



すがさん

いや~、どうにもならなくて。
ホントならもっと早く差戻しするべきなんでしょうけど、
めんどくさくて~(^_^.)
私の性格はあまりアクアに向かない気がします。



いけこじさん

この前、藍藻にやられて、はがした右サイドは元気な葉で覆われてきています。
やっぱり差戻しで老化リセットですね!
部屋に緑の絨毯があるとすごく綺麗ですし、長期維持したいですね。
Posted by 45F at 2015.06.30 22:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。