--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.06.15

glasses!

glasses…メガネのお話です。

私はメガネをかけています。

小学校後半から目が悪くて、中学のときにメガネを作ったんですが、

自分的に似合っていないようで、カッコ悪くて付けず、

高校からはコンタクト(ハード)にしていました。

大学で1回無くしてまた作ったこともありました。

就職して一日中パソコンで仕事するようになり、ハードコンタクトでは目が痛くて、

久しぶりにメガネデビューしました。

それ以来ずっとメガネです。

最近はカッコいいメガネがあって、

コンタクトに比べて着けたり外したりも楽なのでメガネが好きになりました。

中学の時に作った初代を入れると二代目ですね。

これが二代目メガネくんです



目(ME)のMが両サイドに入っていると職場の先輩にいじられたり(笑)、

ウルトラマンみたいだといじられたり(笑)…

デザインの仕事をしていたので、

これくらい派手な方がインパクトあると思って決めたやつです。

Masaki Matsushima というとこのメガネです。

レンズの両サイドが開いているのも好きなところです。

標準レンズだと厚みがすごくて、2年くらいして薄型レンズに変えたりしました。

厚みが半分くらいになりました。

長く愛用しているとレンズを拭くと傷が入るようになって、

このままでは劣化が進むと思い、もうひとつメガネを買うことにしました。

そのころは小学校の講師をしていて、派手すぎるのも使いづらい場面もあり、

いつでもどこにでも付けていけるようなシックなやつを探しました。

それが三代目メガネくんです。

H27-0614-02.jpg

999.9と書いてフォーナインズと読むメーカーのやつです。

999.9とは1000分の999.9がチタン(純チタン)だからだそうです。

そういう素材のことや、ヒンジのメカニックさに惚れました。

二代目もそうですが、メガネを選ぶポイントのひとつに付け心地というのがあります。

ヒンジのバネが柔らかく、締め付けられないけどメガネが落ちることもない、

そんな、ちょうどいい付け心地を求めています。

同じデザインで、ほんの少しフレームの形状が違うのが数種類あり、

注文したのと違うのが出来上がって、再度注文したりしました。

店員さんしっかりして欲しいです。

このメガネのレンズはUVカットなんですが、

光が当たるとピンクっぽくレンズが反射するのがちょっと難点です。

で、長年使い続けていると二代目がかなり劣化してきました。

H27-0614-03.jpg

フレームの塗装の一部が剥げたり、樹脂の部分が白く変色したりするのはまだいいんですが、

ネジ穴が死んでネジがユルユルで固定できません。

上下反対に向けるとネジがスポッと取れてしまい、何度か探すのが大変でした。

写真のようにセロハンテープで覆っていますが、

ヒンジのネジ受け部分が曲がって、ぐらつくようになってしまいました。

ペンチで修理も試みましたが、金属が柔らかくなっていてすぐにぐらつきます。

今年で10年、もう寿命っぽいです。

と、いうことで誕生日が近いので嫁さんに新しいの買ってもらいました!

H27-0614-04.jpg

今流行の黒縁メガネを勧められましたが、会社に何人もいるので、

紺色にしてみました!初めてのオール樹脂メガネです。

今はまたデザインの仕事をしているんですが、メーカーなのであまり派手なのは気が引けます。

形的に派手というかインパクトあるので色は抑えました。

最近、財布に始まり、ネックストラップ、キーケース、リュックと紺色のものが増えています。

そういう年頃なんでしょうか。

メガネの話にもどると、このメガネはS!NSのやつです。

安いのは知っていましたが、樹脂のやつはヒンジにバネがなくて、

頭が締め付けられるのが多くて避けていました。

でもこのメガネはちゃんとバネの構造になっており、

付け心地が非常にいいです。軽いし。

薄型非球面レンズを付けても値段が変わらず、すごく安いです!

同じような店でZoffというのもありますが、あちらは薄型レンズにすると追加料金が発生して高いです。

いや~いいのを買ってもらえました。感謝感謝です!

このメガネ縁が太いので視界に入りますが、

なんとなく若返って見える!?ので、そこも気に入っています。

H27-0614-05.jpg

メガネケースも直方体でいいです。

何がいいかというと、革を貼ったりしやすそうだからです。

もうアレンジする気満々です(笑)

今は合皮ですが、いつか革張りにします(^・^)

と、いう感じに私のメガネLifeを綴ってみました。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://45f.blog.fc2.com/tb.php/447-f949f247
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは!

 私も小学生の高学年で目が悪くなりメガネ作りましたが、恥ずかしくて使わず、高校生でコンタクト(ソフトレンズ)を作ったくちです。社会人になってからハードレンズに変えて、今も外ではコンタクトです。家ではメガネですが、もう何代目になったか覚えていませんw

 デザインを仕事にしている方は、流石にメガネもお洒落ですね!やはり色々拘りを感じます。メガネケースのカスタマイズも楽しみです。

P.S. 誤字が一箇所、J!NSがS!NSになっていますw
Posted by Bonjour at 2015.06.16 00:43 | 編集
デザインのお仕事されてるだけあって、いろんなものがオシャレですねw

ってか、以前は小学校の講師・・・???
デザインと小学校講師・・・どんな事を教えてたんですか?


目だけは・・・良かったんですけど、40過ぎてからは
すっかり近い物がボヤけてます(笑)
薄暗くなってくると余計に見えない。。。
加えて、仕事でもPC処理が主流になって以降、乱視も進んでるようです(>_<)

自分では見えていると思ってたんですが、見えていなかったのが発覚した時は、かなりショックでした・・・

メガネケースのカスタム記事、楽しみにしてますw
Posted by ヨッシー at 2015.06.16 08:17 | 編集
Bonjourさん

やっぱり昔ってメガネかっこいいの無かったですよね。
中学生とかにしたらかけること自体恥ずかしいし。
メガネとか小物ってなにか機能美とか気にしてしまいます。
J!NS確かに!
何度も見ているはずなのに、思い込みって怖いですね。



ヨッシーさん

小学校の講師は普通に担任していました。
教えることもごく普通の勉強です。
たまに車のことやアクアのことなど教えていました。
あと、前の36Pは教室に置いていました。
いろいろな学校を見る機会がありましたが、
教室でCO2添加してる水槽はありませんでした(笑)
目はしだいに悪くなっていくんですね。
私は今でも十分悪すぎるので良くなったりしないかな?


Posted by 45F at 2015.06.16 23:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。