--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.02.22

Let's建築模型!に

昨日の続編です。

こうやって写真に撮ると、白い物体は影がついて、

実物よりも良く映ります。

なので、実物はもっと粗が目立ちます。

特に基礎部分は。

長さをきちんと測って切ったつもりでも、直線に切れなかったです。

なんと定規がすり減って、中央が凹んで!?いました。

100均の、しかもプラスチック製なので、カッターの刃ですり減るんですね。

2・3年で買い換えないといけませんね。

そのあとは、100均で金属製の定規があったので、だいぶ真っ直ぐに切れるようになりました。

でも、金属製のやつは薄いので、力を入れすぎると手を切りそうになるので注意です。



いきなりですが階段と外側の壁ができました!

南側(奥)は大きな窓が付いていて、庭を一望できます。

窓ははめ殺し(開かないタイプ)でいいので、なによりも1枚物の大きなガラスにしたいです。

ガラスの右側に外に出る扉があります。

階段横にはスリット状の窓が付いています。

北側(手前)が玄関です。

階段の下は物置です。

洗車道具とか、外で使うものを入れる用です。

床は玄関と同じ高さで土足で入ります。

H27-0222-02.jpg

だんだんと部屋ができてきました!

右下の玄関ぽく見えているところが、さっき言ってた物置部屋です。

外壁が手前にもう一枚でき、物置部屋の前が玄関です。

分かりにくいと思いますが、廊下は1ステップ上がっています。

L字の廊下を進んでいくと、まずトイレがあり、

つぎの小部屋は書斎です。

私は本を読まないので、書斎と言っても趣味の雑誌とパソコン部屋ですかね。

そして奥に入っていくとリビングです。

右側の囲まれているところはキッチンです。

H27-0222-03.jpg

ちょっと天井をかぶせてみました。

部屋っぽくなってきましたね。

キッチンは半分だけ対面キッチンにしました。

トイレなどの扉は1mm厚の薄いスチレンボードで作りました。

切込みを入れているので開閉可能です。

ちなみにキッチン奥に立っているのは人間の模型です。

部屋の高さや広さがわかりやすいと思います。

天井は高めです。2m40cmくらい。

さて次回はいよいよリビングができます。

段差をどのようにして床面につなげるのかがポイントですね。

アクアネタではありませんが、ブログ村のボタンはいつも入れようと思います。

↓よろしければ押して、ランキングをご確認ください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://45f.blog.fc2.com/tb.php/382-22254710
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
どんどん出来上がっていきますね^^

なんなんですか...その階段!細かくてびっくりです~w
いろんなところにこだわりを感じます。

実物はどのくらいの大きさなんでしょうか?
Posted by ジョニきち at 2015.02.22 11:15 | 編集
ジョニきちさん

階段はスチレンボードを重ねて作ってあります。
厚みが5mmなので、一段5mmです。
階段は簡単に作れて、それっぽく見えるのでおススメです。
建物だけだと40cm×40cmくらいです。
台紙はもう少し大きいですね。

Posted by 45F at 2015.02.22 22:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。