2015.02.04

マットクロコで大物にチャレンジ!

昨日の記事で紹介した新しい革のはぎれを早速使って作りました。

正直、自分でもすごいと思える品が完成しました(笑)

早く皆さんに見せたい!



この品、かなり前から構想はしていたんですが、

素材が素材だけにどこまでできるか不安だったのと、

これ↓がなかなか手に入らなかったんです。

H27-0204-01.jpg

スマホ、ではなく、

ウォークマンFシリーズ用のハードケースです!

やっと見つけました!

ヤマダ電気で。

エレコムというメーカーの商品なんですけど、

パッケージが新旧あり、中身は同じっぽいので安い旧式の方にしました。

値段は2/3です。新旧の違いを店員さんに聞いても、

同じだろうということでした。不思議です。

このケースとマットクロコを組み合わせます!

H27-0204-02.jpg

この袋には貴重な青系の革も入っていました。

もし失敗したらもったいないなと思いつつも、

青系を使うことにしました。

青、白、グレーをメインに、あとは刺し色で明るめの色も選択しました。

H27-0204-03.jpg

まずはマットクロコを使いやすいサイズに成形します。

前の袋に入っていたグロスタイプのクロコはほとんど腹の部分でしたが、

今回は背中のゴツゴツした部分も入っていました。

マットな質感とゴツゴツ感の相性抜群です!

H27-0204-04.jpg

いきなりバラバラです!

全て正方形にしました。

一辺が1cmや2cmの大きさです。

この下準備がかなり大変でした。

地道にカッターを走らせました。

ワニの背中の部分は革が固くて、綺麗な正方形にするためには、

何回も浅く切り重ねないといけません。

力を入れすぎると角が取れてしまいます。

あまり作っている実感がなく、単純作業の1日目でした。

つづく…



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://45f.blog.fc2.com/tb.php/371-a187f214
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
同じ柄は二度とない宝探し!
そこには浪漫がありますね〜

革に自然な傷とかあるとカッコイイですよね(^^)

続きを楽しみにしてます。


Posted by ジョニきち at 2015.02.04 23:36 | 編集
細かい作業ご苦労様です!
大雑把な私には発狂ものです。(笑)
続きが楽しみです。
Posted by すが at 2015.02.05 00:46 | 編集
おおっ。なんだカッコイイ物が
できそうな雰囲気ですね〜。

小物系をハンドメイドできるって、
凄すぎです!!
Posted by いけこじ at 2015.02.05 00:54 | 編集
ジョニきちさん

ホントそうなんです!
特にクロコは表情がどれも違います。
柔らかさや染まりぐあいも、いい意味でムラがありますよ。



すがさん

確かに細かかったです。
1cmの革を切り出すのには神経使いました。
もともとのはぎれも小さいので有効に使えるよう、
ギリギリのラインで切りました。



いけこじさん

ハンドメイドと言っても接着剤ですから
だれでもできますよ。
革をやっている人からすれば邪道だと思います(笑)
自分なりにできる方法で頑張ります!

Posted by 45F at 2015.02.05 23:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する