--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.10

ミドボン頂きました!



またしても「すがさん」からの頂き物です。

今回はミドボンを頂きました!

CO2添加の最終兵器ミドボン!

コストパフォーマンス抜群のミドボン!

ただならぬ雰囲気を出す、あのミドボンです!

容量は5kgで、短くて太めなタイプ通称「ダルマ」だったでしょうか…

細長いタイプだと高さがあったり、自立が困難であったりしますが、

このタイプなら底が平べったいので安定感抜群です。

高さも低いので、デスクの下に入りそうです。

大体2年間くらいもつようで(45F程度ならもっともちそうです。)再充填が4000円くらいなので、

一回手に入れたらCO2使い放題できます。

そして、レギュレーターも頂きました。

H26-0210-02.jpg

なんとADA製です!もちろんアダプター付きです!

このレギュレーターだけでも…かなりします。

ありがたやすがさん。

さっそく繋げてみます。

ボンベ上部にレギュレーターのアダプターをねじ込んで、

耐圧チューブを電磁弁に差し込み、

ボンベのバルブを開くと…

シューーーーーーー!?

これは、漏れてる!?

まずい、換気をしないと!

CO2は空気よりも、たしか重い!?

部屋の下の方を団扇でパタパタして空気を回します。

ここは寝室も兼ねた私の部屋です。

寝ているうちに、CO2が漏れて、下の方に溜まって、

私は★になりま、なってはいけません。

どこから漏れているのか確かめます。

耳を当てると、アダプターとボンベの隙間の様です。

しっかりねじ込んだと言っても、非力な人の力では締まらないようです。

ネットで調べてみると、レンチが必要だと分かりました。

しかし、レンチなんて家にありません。

ホームセンターに行って、買ってから繋ぐことになりました。

小型ボンベのときもそうでしたが、使い慣れていないボンベというものは、

巨大な力を秘めているようで怖いですね。



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://45f.blog.fc2.com/tb.php/105-45c83b20
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
紹介ありがとうございます!
バンバン使ってやって下さい(^-^)/
Posted by すが at 2014.02.12 21:06 | 編集
すがさん

まだまだ中身があるようです。
どんどん使わせてもらいます。
ありがとうございました。
Posted by 45F at 2014.02.12 22:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。