FC2ブログ
2019.01.30

新旧比較



アクア用品を買ってきました。

ADAのカルキ抜きとテトラのフィルターです。

カルキ抜きはボトルが新しくなっていました。

H31-0130-02.jpg

プッシュ式になったのは凄く嬉しい!

蓋開けるの面倒だし、液垂れもするので。

量もわかりやすいしね。

ただ量減ってない?

値段は前のが前過ぎて忘れました…

H31-0130-03.jpg

でもよく見てみると…(左が新型)

水10Lに対して使用量が減ってる!

何気に長持ちするようになったんですね。

ワンプッシュでいいし、分かりやすい!

製品改良、大切ですね。


スポンサーサイト
Posted at 08:30 | 36cm POOL Ⅲ | COM(0) | TB(0) |
2019.01.28

過去編 ソファ届きました



この前模型を作ったソファです。

オーダーから3ヶ月ほどで届きました。

HTLというメーカーの物で、日本ではワタリジャパンが代理店です。

いかにもクラシカルなソファというのは好きでなかったので、

シンプルな9823-Fというモデルにしました。

背もたれは可変式で、上の写真はロー・バックです。

H31-0128-02.jpg

ハイ・バックにするとこうなり、頭まで支えてくれます。

ローの上下に薄い見た目が好きですが座ったときはハイの方が落ち着きます。

二種類のソファが楽しめてお得感があります。

H31-0128-03.jpg

革はMBというタイプで、柔らかな手触りが革らしいです。

総革なので背面や側面も地味に手触りがいい。

色は染料タイプで、少し濃淡があり、顔料タイプの塗ったような感じではないのがいいです。

表面の処理も革によってそれぞれで、シボ型押しされてる顔料タイプは合皮かと思うくらい人工感がありました。

H31-0128-04.jpg

あと、大きな座面に革の継ぎ目が無いのも良いです。

シンプルに見えるだけでなく、ホコリが詰まらないし、耐久性も良いです。

破れるときは継ぎ目のステッチからが多いらしく、

このソファはステッチが体に擦れないように側面で縫っていたりします。

また、肘掛けが大きく思えましたが、特にダラッとしたいとき、

上半身を預けられるくらい幅があって正解でした。

H31-0128-05.jpg

ソファと同じ革のクッションとメンテナンスキットも貰えました。

小まめにメンテして一生使う気でいます。

持つかな?

H31-0128-06.jpg

あと、小さな子どもがいる場合、革ソファは大丈夫かどうかとよく言われますが、

1年以上使ってみて、大丈夫です。

手に汚れがついた状態で触るとソファに付きますが取れないことはないです。

落書きについては、ソファだけのことではないのでテーブルに限定しています。

座面ジャンプは今のところしません。きっとお兄ちゃんが注意してくれるはず。

お菓子などは大人も座って食べるので隙間に入りますが取れます。

冬は冷たいと言われますが、室温と馴染むため、差はありません。

部屋が寒いときはそりゃ冷たいです。

という感じで、革が好きなら革で大丈夫という結論です。

メンテしっかりして大切にしていこうと思います。



Posted at 08:28 | leathercraft | COM(0) | TB(0) |
2019.01.21

過去編 36PⅢかなり成長と撮影



36Pの水草は順調に成長してきました。

ラージパールグラスの色がきれい。

ショートヘアーグラスもスイッチが入ったのか、

成長がみられるようになりました。

お魚はグリーンネオンだけになってしまいましたが、長生きです。

と、思っていたら新しい仲間が!

H31-0121-02.jpg

七代目ベタくんです!

な、たしか…七だったと思います…

ホームセンターで一目ぼれです。

この写真ではロイヤルブルーっぽいですが、

H31-0121-03.jpg

ヒレの根元がグリーンなんです!

この写真でもまだ青が濃いです。

写真に撮りづらいというか、カメラのセンサーが認識しづらい方向の色なんです。

bvssrgb.jpg

画像パクリですみません。 https://camebra.blogspot.com/2016/11/raw.html

AdobeRGBのもっと外側な気がします。

パソコンなどでは表現できません。

今、この辺としるしをつけましたが、この画像もパソコンで見る限りはカラーテーブルの外の色は表現できていません。

こうやって見ると、私の好きなブルーからシアンにかけての色はパソコンでは見ることができないんですね。

肉眼で、自然の物、エメラルドグリーンって貴重です。

H31-0121-04.jpg

画像きたなくてすみませんが、これが近い!

これまた不思議な色で、上の写真でも魚の体はロイヤルブルーなんです。

光のあたり方によってヒレがロイヤルブルーからエメラルドグリーンになります。

H31-0121-05.jpg

水草も調子が良いうちにレイコンの撮影をしました。

H31-0121-06.jpg

2018年なんですけどね。

ほとんどラージパールの低コスト水景です。

トリミング時に差し戻していった結果、パンパンになってしまいました。

まだまだ子育てが忙しいのでこれくらいでいいんですよ。

水草の色を楽しむ感じで。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



Posted at 22:47 | 36cm POOL Ⅲ | COM(0) | TB(0) |
2019.01.17

過去編 36PⅢ少し成長



先日立ち上げ記事を書いた36PⅢの成長記録です。

水草が根付いてきたようです。

H31-0112-02.jpg

ラージパールグラスは少しボリュームアップしたように見えます。

爽やかな黄緑色と小さい葉が好きです。

ヘアーグラスはスイッチ入るのにいつも時間かかります。

その前にコケなければいいですが。

H31-0112-03.jpg

水草が低いので魚たちの浮遊感が味わえます。

化粧砂も今のところきれいです。

H31-0112-04.jpg

貝さんも元気です。

川遊びの時に引っ付いてきてもう2年くらいたってる気がします。

ボルビは少量は救出できました。これが増えるといいです。

H31-0112-05.jpg

コケの無い水槽っていいですね。

水草がまだ低いのでろ過器が目立ちすぎています。

外部フィルターもありますが、このように壁の前に水槽を置いたことがなく、

ホースは後ろを通すの?

隙間はあまりないのに大丈夫なのか?

ということでしばらく外掛けでやってみます。



Posted at 08:28 | 36cm POOL Ⅲ | COM(0) | TB(0) |
2019.01.11

過去編 36PⅢ立ち上げ②



今日は植栽編です。

水草のほとんどが苔にやられてしまい、

水草を久しぶりに購入しました。

ADAの水草の杜からショートヘアーグラスです。

H31-0111-02.jpg

石とソイルの境目付近に植えました。

水草って高いですよね。

あまり買えないのであと一種類のシンプルな水景にします。

H31-0111-03.jpg

ラージパールグラスです。

丸くて小さい葉が好きなんです。

育てるのも簡単な気がします。

H31-0111-04.jpg

長く伸びるので後ろの方に植えます。

こうやって改めて見ると前面の石と化粧砂とのラインがランダムでいいですね。

これに小石を追加したらより自然な感じになりそうです。

H31-0111-05.jpg

横からの眺め。

石でソイルをせき止めるので高低差を出すことができました。

ミスト式でやると後ろはもっと高くできるようです。

H31-0111-06.jpg

立ち上げ完了です。

これから徐々に水草が成長するのが楽しみです。

36Pなので高さもゆとりがあります。

それではまた。




Posted at 08:25 | 36cm POOL Ⅲ | COM(0) | TB(0) |
2019.01.10

過去編 36PⅢ立ち上げ①



レイアウト残したまま引っ越した36Pですがすでにコケコケになっており持ち直せなかったのでリセットしました。

空っぽの水槽はそれはそれで気持ちの良いものです。

お魚と少しの水草は救出してあります。

H31-0109-02.jpg

この前の45Fの様にホットボンドで石固定を狙ってプラ板を敷きます。

やはり化粧砂とソイルの敷分けが好きなので。

そしてなぜ36Pかと言うと、水深があり管理が45Fよりしやすいからです。

子どもが小さいうちは手のかかる水槽は無理です。

ちなみに水槽台も買いました。60cm幅です。

H31-0109-03.jpg

石を配置しました。

石などが前面ガラスに当たらないように注意です。

ガラス磨きもしやすいように。

石の隙間には黒スポンジやホットボンドで穴埋めしています。

H31-0109-05.jpg

後ろはソイルだけだと厚みがありすぎると思い、

人工芝で底上げしました。

ベクター100もふりかけます。

H31-0109-06.jpg

ソイルを入れます。

右側が山になるようにします。

山のラインがいいですね。

H31-0109-07.jpg

化粧砂を入れます。

やっぱり白砂は爽やか!

今のところソイルのこぼれはないです。

H31-0109-08.jpg

注水してろ過を取り付けます。

手入れが簡単なろ過器にしました。


Posted at 08:29 | 36cm POOL Ⅲ | COM(0) | TB(0) |