2016.05.28

APグラス

餌が無くなったのでAPグラスに餌入れただけなんですけどね…。



まずはAPグラスに入っていたAP2(中粒)を入れます。

ネオンドワーフレインボーが大き目なのでそれ用です。

APグラス買ったのはいつだったかな…、賞味期限とか?(^_^;)

ちょっとまずいかも…。

H28-0528-02.jpg

その後、AP1(小粒)を入れます。

これは何の魚でも食べられます。

ちょっとはへってきたかな?

それでも無くなるまでに、まだ10年以上はかかるかな?

以前から何度も書きましたが、また書きます。

AP1等の大きいサイズ(70g)の餌ボトルはツールスタンドⅠには入りません!

注意ですよ!

H28-0528-03.jpg

毎回、だいたいこのくらいまで餌を入れて使っています。

これでも半年くらいはもちます。

いやちょっと言い過ぎかも。



手も汚れないし、蓋を開ける手間もない。

ADAの触れるガラス器具でアクアリスト気分満点!

毎日の餌やりはAPグラスがおススメです!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted at 23:56 | 器具 36P Ⅱ | COM(4) | TB(0) |
2016.05.27

ニンジャストラップ!

私はカメラも好きなので、カメラカテゴリ作ってみました。

最近カメラのストラップがダメになったので替えました。

H28-0527-02.jpg

↑こんな感じにストラップの滑り止め部分がボロボロになってしまいました。

スエード風のラバー系の素材だと思うんですが、3年を待たずしてこの状態。

こんなものなのかとも思いますが、耐久性欲しいですよね。

合皮とか、スエード風とか、やっぱりすぐダメになります。

やっぱり本革かなと思いましたが、カメラが白・黒の色合いなので革は合いません。

あと、ストラップ使っていたときの不満点として、首から下げてるとき、

息子の前でしゃがんだりするとカメラがブラーンとなって息子に当たりそうになるんです。

カメラも重いし、固いし、大変危険です。

そこで、長さの変えられるストラップを探しているとこれにたどり着きました。

H28-0527-01.jpg

ニンジャストラップです!

外国の方が考案したようです。

ストラップの素材はシートベルトのような素材です。

耐久性もばっちりで、ほつれたりもしないっぽい。

細いテープ状の紐が出ている部分、白っぽい部分はスエードです。

本革で、バックスキンともいうやつです。

この部分が合皮のバージョンの方が安かったんですけど、

長く使いたいのでスエードのバージョンにしました。

色は豊富にあり、ストラップ幅も3種あるのでどんなカメラにも対応できるようです。

私は肩に食い込むのが嫌なので一番幅広いタイプにしました。

H28-0527-03.jpg

これが長くしたときの長さです。

写真を撮るときには長くしてカメラを構えられるようにします。

そして、ここから、ストラップに付いているバックルを引っ張ると、

ストラップが短くなっていき…

H28-0527-04.jpg

体にフィットする移動時モードになります。

こうすることで、しゃがんでも、下を向いてもカメラがブラーンとなりません。

カメラは背中に回すこともでき、そうすると本当にカメラをさげていることも忘れてしまいます。

このストラップのキャッチコピーで、

「カメラをバッグから解放せよ!」というのがあるんですが、

その通りですね。カメラバッグいらないor軽くできる。

あと、ストラップを伸ばしたり、縮めたりする動作も結構おもしろくて、

部屋で何回も練習してしまいました(笑)

動きがニンジャっぱいかなー。

良いストラップですのでおすすめです!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Posted at 23:32 | Fotographie | COM(2) | TB(0) |
2016.05.26

レゴF1

ずっと前にシェル石油のキャンペーンでもらった

フェラーリのミニF1がありました。

そのミニF1はミニフィグが乗れるサイズではなかったので、

今回、ミニフィグが乗れるサイズに拡大してみました。



シェルやフェラーリのエンブレムがプリントされたノーズは違和感なくサイズアップできました。

フロントウイングの両幅を増やすことで幅6ポッチの車になっています。

人が乗るところはなるべく低く作らないと人が飛び出るので苦労しました。

H28-0526-02.jpg

エンジンはV8ターボです(笑)

斜めにできるパーツを使ってV型エンジンっぽくしています。

マフラーエンドは白っぽいのがレーシーだと思ってます。

そのマフラーエンド前方に灰色の部品を入れてターボっぽくしています。

ウイングの厚みはどうしても出てしまいますね…。

H28-0526-03.jpg

手持ちのスロープパーツでもう一台つくれないかと思い、

黄色いF1カーも作りました。

専用のノーズパーツとかないんで凸凹感が…。

H28-0526-04.jpg

こちらは水平対向8気筒エンジン!

ただ水平にパーツ付けてるだけなんですけどね。

グリルパーツ(プレートでスリットが入っているやつ)はエアクリーナーとか、

エンジンカバーに見えます。

H28-0526-05.jpg

2台並べてみました。

やっぱりプリントパーツがあるだけで雰囲気に大きな差があります。

完成した後は息子とレースです!

息子の運転は粗すぎ!すぐにパーツが破壊されました…。

でも喜んでいたのでよかったです。







にほんブログ村

Posted at 23:04 | architecture | COM(0) | TB(0) |
2016.05.25

36Pの近況

お久しぶりです。

そしてアクアネタも久しぶり。

今日は36P水槽の近況を載せようと思います。



こんな感じです。

下草のショートヘアーグラスは予想通り増えず…。

でも中央流木に付いているミクロソリウムやボルビディスが元気いっぱいです!

H28-0525-02.jpg

裏面、ボルビのスイッチが入ったように成長してます。

冬の間手入れを怠ってたときは全然新芽が出なかったのに。

やっぱり水替えとフィルター掃除はさぼったらダメですね。

H28-0525-03.jpg

小さい新芽もたくさん!

そういえば、ボルビはトリミングを繰り返すことで大きくならず、

小さいサイズで葉を増やすと、どこかで書いているの見ました。

小型乃水槽にはちょうどいいですね。

H28-0525-04.jpg

ニューラージはそこそこ成長しています。

ヘアーグラスは…。

増える気配なし。エビに食べられているのか何なのか、

短くなってる部分があるんですけど。

ヘアーグラスの草原ってどうやって作るんだ?

H28-0525-05.jpg

伸びに伸びて嫌だったウィローモスもリニューアル時にちぎったせいか、

活着力が強くなり、なんだか横に脇芽を出すようになりました。

自然観がちょうどいい感じです。

あまり伸びないようにちぎりながら維持していきます。

H28-0525-06.jpg

そんな感じで、手間なくゆっくりと育っていっています。

水草の量が少なくて栄養分が多いからなのか、

ガラスに緑ゴケがはえやすいけれど、維持は楽です。



あと、レイコン出しました!

リニューアル前の36Pで。

なんとか3年連続出せています。

これを続けられるといいです。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 23:03 | 水草 36P Ⅱ | COM(0) | TB(0) |
2016.05.16

紙飛行機どこまでも飛んでけ

家の中を整理していたらこんなものを発見しました!



良く飛ぶ紙飛行機です。

何年か前に買ったきり作ってなかったんですね(^_^;)

こういうの息子と作ったら楽しそうやん!

と、いうことでさっそく作ります。

H28-0516-02.jpg

なんと!本体というか、胴体部分はバルサ材!

昔の良く飛ぶ紙飛行機は、厚紙を何枚も重ねて糊付けしてたのに、

これなら誰でも真っ直ぐに作れるし、耐久性もありそう。

こういうものでも日々進歩していってるんですね。

H28-0516-03.jpg

しか~も、飛行機の先の部分や翼を支える部分の厚紙には、

両面テープ加工済み!

シールみたいになってて、糊を付ける手間もなし!

H28-0516-04.jpg

翼も、支える厚紙にくっつくところだけ、部分シール加工されている!

誰が作っても同じものができるような工夫ですね。

そういえば、パッケージに紙飛行機で有名な教授監修みたいなこと書いてた。

H28-0516-05.jpg

揚力を生む翼の湾曲加工もゲージが付いているのでやりやすいです。

どれくらい曲げたらいいとかわかりませんもんね。

曲げなくてもダメで、曲げすぎてもダメ。

H28-0516-06.jpg

完成!なかなかカッコいい!

先端には重り兼、ショック吸収用のスポンジが!

これまた両面テープ加工されてて、ホント手間なく作れる!

実際、このスポンジがあるおかげで、アスファルトに刺さっても無事でした。

H28-0516-07.jpg

大空にはばたく紙飛行機!

投げて、さっと写真撮影!

撮るの難しい。

H28-0516-08.jpg

息子もチャレンジ!

勢いよく投げるけど、飛ばすというよりホント投げる!

キリモミ状態で落下する紙飛行機…。

H28-0516-09.jpg

また投げる!

なんか投げ方と表情がカッコいいぞ!

飛行機はすごい方向向いてるけど(^_^;)

H28-0516-10.jpg

地面からだとすぐに落下するので、滑り台の上から。

肝心の紙飛行機は、

背面飛行(笑)

でも息子も私も楽しめました。

それから何回か外で飛ばしたんですけど、

スポンジのおかげでまだ使えます。

おすすめの紙飛行機です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Posted at 22:59 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2016.05.11

節約レゴ!獣王キューブ

ちょっと前から息子がいわゆる戦隊ものを見るようになり、はまっています。

今は「ジュウオウジャー」というのがやっています。

ジュウオウジャーは獣の力をもつ5人の戦隊ものです。

そしてそれぞれの人が自分の獣のロボット「獣王キューブ」を使って敵を倒していきます。

そこで息子が獣王キューブのおもちゃが欲しいだろうと思い、

レゴで作ってあげることにしました。

(本物のおもちゃはキューブ3つで6000円とか…おいおい)



まずは1個目!

ジュウオウ・タイガーです!

これは本物にもあります。白いトラです。

白のブロックを主体に、黒いラインを入れてと。

そして、キューブからロボットに変形!

H28-0511-02.jpg

ジューオー、タイガーーー!(笑)

アーアアー!(なぜかターザンのような声も入ります)

く、首ないし!足みじかっ!

手なの?耳なの?両横の!

くくくッ、めちゃうける!

ほんと今も笑いが込み上げる!

目ぇ見てみてや!

おかしいやろ!

H28-0511-03.jpg

つづいて2個目。

ジュウオウ・フクロウ!

こんなんいません。作ったらフクロウっぽかったから。

変身!

H28-0511-04.jpg

ジューオー、フークローーー!(笑)

アーアアー!(ジュウオウジャー見てる人には分かります)

ちょっと角度が分かりにくいですけど、足が鳥っぽいんです。

両横のは羽です。

それにしても目!

まぬけっぽい感じがウケる!

H28-0511-05.jpg

最後3個目は…

何でしょう?

色があやしいですね。

正解は…

H28-0511-06.jpg

ジューオー、ターーコーーー!

アーアアー!

くくっ、タコって(笑)

獣やないやん!

しかも足2本って!

そうとう苦し紛れで作りました。

そして、ジュウオウ・キューブは3つ集まって合体するんです!

H28-0511-08.jpg

ガン!ガン!ガン!

ジューオー…

H28-0511-09.jpg

コアラーーーー!(笑)

笑いが止まりません!

でもこの笑い、伝わるかなー。

にしても、胴長やん!

手足短いし!

頭部分はかなりのコアラ!

息子も「へんだよー」と言ったり、苦笑いです。

ウケてるの私だけ!

こういうちょっと変なの作るの好きなんですよ。

一応、キューブから可動部分を使って変身するんで、

限られたサイズの中でなかなかよくできたと思ってます。

息子もちょっとは遊んでくれましたが、

本物とのあまりの差に茫然です(笑)

あ、そうそう、しつこいですが、もう1個。

H28-0511-07.jpg

キューブ・チェンジャーっていう、

変身したり、ロボットを操縦したりするときにルービックキューブのように

回して色を合わせて使います。

これはなかなかの再現度ではないでしょうか。

ちゃんと回るし、色も揃えられるし。

てな感じで、息子よりも自分で作って自分で笑ってる私でした。





にほんブログ村





Posted at 23:41 | architecture | COM(2) | TB(0) |
2016.05.09

どうしようかなレイコン2016

H28-0509-03.jpg

どうしよーかなレイコン。

結局45Fは立ち上げなかったし。

再生中の36Pはまだ下草が間に合ってないし。

20cmCUBEもショートヘアーグラスがスカスカだし。

出すなら再生前の36Pしかないな。

と、いうことで、撮っておいた写真を眺めてみると。

…どれも器具が入ってる。

そういえば、器具を外して写真撮ったことが無かった…。

どうにかこうにか、器具が目立たないのを見つけた!

H28-0509-02.jpg

水草ボーボー。

トリミングせずに伸ばしたのバレバレ。

水面に達してるので圧迫感あるし、下は暗いし。

水草の欠片浮いてるし…。

でもこれくらいしかないんですよ。

あとは、器具入りのやつで明るい感じのがこれ。



めちゃ器具写ってます。

バックも左側がカーテン無いし。

魚は生き生きしてますし、緑が綺麗。

器具さえ写ってなければこっちかなと思いますが。

どうでしょう。

めちゃ悩みます。

器具が入っている作品や、バックに物が写っている作品は

順位が低いのは明らかです。もしかしたら作品集に載らないかも…。

今回は出さないという選択もありますが、

どうせ作品集買うんだったら、ダメ作品でも出しておきたい。

作品集が家に届くので。

出すには出します。

う~ん。

皆さんだったらどっちにします?




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 00:01 | 水草 36P Ⅱ | COM(2) | TB(0) |
2016.05.08

節約レゴ!インクイジター

レゴは工夫次第で何でも作れるんです。

例えばこんな利用方法もあります。

息子「レゴ・スターウォーズのインクイジターが欲しい!」

私「いいねー!(いくらするんだろう)」→アマゾン検索→

7000円!無理無理!

私「じゃあレゴで作ってあげよう!」

と、いうことでインクイジターもどきを作ります。

インクイジターというのはタイファイター(敵の小型宇宙船)の特別バージョンです。

尋問官っていうアブナイやつが乗っています。



まずは特徴的な両サイドの羽から作ります。

グレーのプレートは建物系のキットにたくさん入ってるので余裕です。

どうやって骨組みとくっつけるかが難しいところです。

大体のサイズは決まりました。

H28-0508-02.jpg

ミニフィグが乗れるように、あらかじめ載せて作っていくのがコツです。

ブロックの向きが羽は横向き、骨組みは前向き、乗るところは上向きと、

それぞれ違ってますので、そこをジョイントするのが難しそうですが、

最近はブロックの向きを変えられるL字型のパーツがたくさん出回ってるのでやりやすいです。

H28-0508-03.jpg

こんな風にL字のパーツとプレートを付けていくと1ポッチ幅にぴったりとなり、

隙間を埋めることができます。

ぴったりはまったときは嬉しいですね。

この辺りは実際に作ってみないとわかりにくいですけど。

H28-0508-04.jpg

完成!

正面の窓は車用の窓パーツを上下に付けて丸みを出しています。

アンテナや武器を付けるとそれっぽいですね。

H28-0508-05.jpg

こうやって羽で立たせることができます。

上り下り用のはしごもくっつくようにしています。

ウインドウは上に跳ね上がります。

H28-0508-06.jpg

後ろも開きます。

2、3人のミニフィグが乗れます。

H28-0508-07.jpg

羽をたたむとコンパクトになります。

こうやって母艦に搭載されていそう。

息子も大満足な出来栄えです!

オリジナルで作るのもおもしろいですが、

何かに似せて作るのも、試行錯誤できていいものです。

みなさんもお子さんが何か欲しがったらレゴで代用してみましょう(笑)





にほんブログ村

Posted at 15:01 | architecture | COM(5) | TB(0) |
2016.05.05

レゴのレストラン

お久しぶりです。

一度さぼってしまうと復帰に時間かかりますね。

溜まっているレゴネタでも日々アップしていこうかなと思いまして。

第一弾はレストランです!



今回は家具とか内装をしっかりと作ろうと思って。

外観はまあ二の次です。

レゴで「パリのレストラン」というのがあって、

めちゃすごいクオリティで、内装の感じとか影響受けて。

そこまではできないけれど、目指し手みたいなと。

H28-0505-02.jpg

店先にはシベリアンハスキーを飼っています。

赤い自転車を置くと不思議とおしゃれ感が出ますね。

H28-0505-03.jpg

これが力を入れたという内装です!

でもレストランじゃない!

そう、一階を作っているときは特に何も考えて無く、

椅子とかテーブルとか本棚とか、作れるものを作って配置しただけです。

なのでリビングのような感じです。

H28-0505-04.jpg

レゴのブログで作っているのを見て本棚を作ってみました。

プレートをカラフルに重ねて横にすれば本が表現できるんですね。

こういう技はどんどん吸収していきたいです。

サイドボードもいい感じ。中にはワインとか入ってます。

H28-0505-05.jpg

テレビとかは作りやすいですね。

壁掛けのスピーカーと下にはブルーレイのデッキが。

みんなで楽しくすごしている様子が表現できました。

H28-0505-06.jpg

それで、二階には貸切のレストランがあります。

厨房とかも作りましたが、狭くって暗くって写真写り悪いので省略です。

フォークとかあればもっと雰囲気出そう。

H28-0505-07.jpg

全体的にはこんな感じになっています。

三階はテラス席があります。

四角いと外観がそっけなくなりますけど、家具とか配置する分には楽です。

上の方はブロックが不足してあまり見栄えが良くないですけど、

内装の方を作るという目標は達成できたかなと思います。






にほんブログ村

Posted at 23:06 | architecture | COM(2) | TB(0) |