2015.09.30

初めての相棒は赤いボクスター☆

この前の休みに夜ご飯を食べに行って、

帰りにふとリサイクルショップに立ち寄ったんです。

そしたらリサイクルショップの店頭に中古の赤いボクスターが!

もちろん、自動車ではなく、キッズカーです!



息子は普段、児童館や幼稚園のプレに行っています。

そこにはキッズカーがあって遊んでいるんですが、

家にはまだ無かったんです。

値札を見たら480円!

激安!色あせているから結構古そう。

「息子、中古ですまない!」と思いつつボディを触ってみる。

「固い!プラスチック相当厚いくてしっかりしてるな。」

ハンドルを触ってみる。

「ん、なんだこの剛性感は、ハンドルがガタガタしない、ハンドルに遊びが無い。」

タイヤを転がしてみる。

「古いのにめちゃスムーズだ。」

ボディの裏側を見てみると、

H27-0929-05.jpg

Made in Germany !!

まさかのポルシェ純正でした!

ボディが固いのはプラスチックが厚いのもありますが、

中空の一体成型で、ペラペラしたパネルではないからです。

大人も乗れます。

乗ってもミシリともいいません。

H27-0929-03.jpg

そういえばタイヤも溝はもちろん、サイドにピレリのマークも入っているし、

ホイールも結構リアルです。

純正グッズなので新品時は3万はしたかも。

ボディサイドのエアインテークの場所とヘッドライトからみて、

90年代後半のボクスターだと思います。

15年落ち、走行距離30kmくらいかな?

H27-0929-04.jpg

息子はめちゃ気に入って、大喜びです!

(本人はダブルピースのつもりですw)

一日中でも乗っていそう。

夜は玄関にボクスター置いて、乗って楽しんでいます。

動くとすぐに壁にぶつかりますが(^_^;)

あとはレストアのまねごとでもして私も楽しもうかと。

ボディの色は白がいいので塗り替えようと思ったけれど、ぶつかるので剥げるだろうし、

そもそも上手く塗る自信ないので、このままにします。

まずは、エアインテークなどを黒く塗るのと、

ボディパネルのスミ入れをしたらリアルになりそう。

あと、ポルシェのエンブレムが外れて無いので、

装着したいです。

ハンドルにもエンブレム付いていますが、赤プラで、

ガリガリに削れているのでどうにかしたいです。

ヘッドライトも黄色が気になりますね。

私も新しい楽しみが増えました。

レストアの続報をお待ちください!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Posted at 00:15 | automobile | COM(2) | TB(0) |
2015.09.28

バイクショップとカフェ、メインモデル組立!

今日からはアクア無いですよ!

今日はレゴ!

そして時間が無い、あと13分で日付が変わる。



少し前に買ったレゴクリエイターの大箱。

メインモデルも組立が終わっていましたので報告します。

と、言って報告されてもなぁと、思いますよね(^_^;)

H27-0928-01.jpg

さすがレゴのデザイナーが考えているだけある!

小さいけれど、2000ピース超のモジュールシリーズに迫るクオリティ!

隙がありませんね。

大人のレゴを作るようになってだんだんと見せ方がわかるようになりました。

2ポッチ以上何もない平面だと、急に手作り感が出てしまう!

そこに気を付けて、このモデルのように変化を持たせられれば精密さが出ます。

H27-0928-02.jpg

このモデルは2棟の家で、それぞれパカッと開くので、

このように並べると街並みができます!

賑やかなヨーロッパ風でしょうか。

ミニフィグを置くと生活感が出ていいです。

H27-0928-03.jpg

裏面です。

部屋の中の内装も凝っており、家具もたくさんあります。

ちゃんと上の階へは階段やらはしごやらを使って行けるように、

現実味も考えられています。

右下の窓の周りにある水色のは、カーテンです。

特殊な作り方も習えます。

H27-0928-04.jpg

このキットで、自転車とキッチンセットが目新しいです。

蛇口もあり、流しもあり、フライパンもあり、収納の引き出しは実際に開きます。

後ははしごと手すりなどの建築パーツも豊富です。

今、底値になっていて、1000ピース以上で、この価格はお買い得です!

気になる方はアマゾンへ!





なんとか間に合いました。

明日は車ネタかな?

新しい相棒が来たので。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Posted at 23:58 | architecture | COM(2) | TB(0) |
2015.09.27

中秋の名月

今夜は中秋の名月ですね。

夜、インドカレー店に行って、カレーを食べてきました。

息子は初のインドカレー。

もちろん甘口ですが、薬膳カレーと看板に書いてあるだけあり、

すごくスパイスが効いていて(全く辛くはない)インドカレー感がありました。

息子はカレーとナン、タンドリーチキン、マンゴーラッシーと、

どれも好きなようでぱくぱくと食べました。

ナンが大きくて、ネパールビールも旨くて、私も腹がパンパンになりました。

そして、夜の風が涼しいし、月が綺麗なので夜景を見に行きました。



今現在は雲が出ていますが、このときは雲一つなく、

大変綺麗な満月を見ることができました。

手前にコスモスが植えてあり、写真に入れてみましたが、

ちょっと高さの関係で出過ぎましたね。

実際は結構絵になる感じでした。

写真の腕を磨かねば(^_^;)

家に帰って、ちょっと写真を合成してみました。

H27-0927-02.jpg

ちょっと水槽が明るかったかも。

こんな風に水が無くても魚が泳ぎ回れるようになると不思議な感じがしていいです。

将来、立体映像で再現できるようになれば、映像水槽を部屋に置くのが流行りそう。

とか、

こんな感じになんとかアクアにつなげましたが、

実は、最近アクアネタを連発して、

もうアクアネタがありません!

と、いうことは、

これからはレゴネタ、車ネタ、家族ネタですね(笑)





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 22:43 | その他 | COM(4) | TB(0) |
2015.09.27

昨日の続きです。

と、いっても、今日も回線が低速化しているようで重い!

家が借家なので固定回線にしていないんですが、

借家でも光とか引けるのかな?

えと、何でしたっけ。

45Fの化粧砂の道を復活させたい、からですね。

H27-0926-02.jpg

いきなりですがドバっと抜きました!

化粧砂の道があるであろう場所を予測してハサミを入れて、

ピンセットで!

化粧砂の上に生えていた水草はまだ若いので、

その他の場所に差し戻しします。

H27-0926-03.jpg

化粧砂復活!

あれ、手前の石の左側まで砂になってる!

ソイル混ざりまくりだし!

ん、ソイルは比重が砂より軽いので上の方にあるだけですね。

パウダーソイルですが、上手く吸い出せば除去できるかも。

ニューラージもだいぶ老化してます。

藍藻の一件で、剥がした右奥は新しいの生えて茂ってるし、

全面的に植え替えたらまた良くなりそう。

でも、それはリセットまでとっておこう。

こうして、なんとか「見れる」状態になりました。

日々の手入れを怠ると大変ですし、取り返しがつかなくなりますね。

よし、新しいレイアウト考えておこう!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 00:01 | 水草 45F Ⅱ | COM(4) | TB(0) |
2015.09.26

45F苦し紛れのリフレッシュ

う~ん、ネット回線の状態が悪いです。

更新作業もままなりません。

45F水槽は立上げから1年と数か月、

下草のみのレイアウトに初挑戦しましたが、

長期維持が難しい!



原因は水草の老化に対応できなかったこと、

魚を入れすぎていること、

水草が減った上にフィルター掃除ができていないことによるコケ、

無理やりな化粧砂の道。

いろいろあり、手に負えなくなってきています。

そろそろリセットと、いきたいんですが、

次のレイアウトが決まらないし、素材も足りないし、

長期維持できる作り方も勉強不足で、

まだリセットとはいけない状態です。

でもかなり見た目がキツくなってきたので、

せめて化粧砂の道を復活させて水景を明るくしたいと思い、




全然回線がだめです。

今日はここまで。

また続きを書きますね。

Posted at 00:22 | 水草 45F Ⅱ | COM(3) | TB(0) |
2015.09.24

こっちにもクレオパトラ!

先日紹介したミクロソリウム・クレオパトラは、

36Pと20cmCUBEに分けて植えました。

今日は20cmCUBEの方です。



こちらのクレオパトラも変わった形の葉をしています。

大きいのが1枚に小さいのがいくつか。

小さいのは新芽でしょうか。

20cmCUBEの方は小さい溶岩石に結び付けて配置します。

ADAウッドタイト、陸上ではウッドなブラウンだけど、

水中ではピンクっぽくなってしまう問題の製品です。

無難に黒の方が目立ちません。

使い終わったら100均の黒いやつを詰め替えます。

H27-0924-01.jpg

20cmCUBEのストック部分に配置。

これまた表裏、難しい状態。

くねっくねだし、ホント不思議な形をしています。

どちらかというと20cmCUBEの方が水が良いように感じます。

こちらの方が成長が早いかも!?

そういえば、フィルターのモーターに付いていた黒ひげが無くなりました。

掃除していないのに綺麗になった!

ヤマトとミナミと微生物のおかげですね!

ホント手がかからない20cmCUBE。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 22:40 | 水草 20C | COM(0) | TB(0) |
2015.09.23

ミクロソリウム・クレオパトラ頂きました!

カラフルな封筒到着!



以前、記事のコメントに「怪しい変わりミクロソリウム送りましょうか?」と、

Otocin Lifeのぴよさんからのお誘いが!

頂けるものは遠慮せずに頂くのが信条の45Fは、

もちろんご厚意に甘えて、送って頂くことに。

H27-0923-02.jpg

中には水草が包まれています。

マニアックな水草収集家でもあるぴよさんが「怪しい」というくらいなので、

上手く育てられるか、すごく心配でしたが、チャレンジです!

H27-0923-03.jpg

中身は、ミクロソリウム・クレオパトラ(左)と、

ミクロソリウム・フォークリーフ(右)です!

まずクレオパトラについて。

今まで聞いたことなかったんですが、調べると、

かな~り、変わり種で、レアなミクロソリウムです。

葉っぱの形が定まらず、変化に富んだ姿をしています。

ぴよさんのところではハート型の葉も現れたようで、

これからどんな形になるのかすごく楽しみです!

フォークリーフの方も変わった葉の形をしています。

小型種で成長もゆっくりだそうで、小型乃水槽にぴったりです。

葉の先が細くて先端がたくさんあるので、細かな表現ができそうです。

さっそく36Pに!

観察しやすい位置に植えたのに、

ミクロソリウムやボルビディスで込み合っていて、写真撮るのがすごく難しい…

分かりやすい角度はガラスの屈折でピント合わないし…

なのでこんな写真ですみません(^_^;)

一応分かりやすいようにペン入れました。

H27-0923-05.jpg

まずクレオパトラは生存を優先させて、36Pと20cmCUBEに分けました。

36Pでは流木の突起に根や茎を絡ませました。

葉の生え方が自由奔放で、どちらが上か下か、表か裏かわかりません。

環境になじんでくると水草が自ら正しい向きになってくれるでしょう。

H27-0923-04.jpg

フォークリーフは流木の枝と枝の隙間に。

こちらは植える向きは分かりやすいです。

シダ系が充実し、葉っぱがそれぞれ違うので見ていて楽しい36Pになりました。

いろいろな種類がありますが、同じシダ系なので全景としてみても一体感あります。

この度はぴよさん、ありがとうございました!

大切に育てます!

36Pの水草は半分以上譲ってもらったものになりました。

ブログで広がるアクアの輪、

感謝です!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 23:13 | 水草 36P Ⅱ | COM(3) | TB(0) |
2015.09.22

36Pリフレッシュ!

皆様いつもコメントありがとうございます!

すごく!すごく励みになります!

勢い付いて更新できました!



昨日の記事でヤマトを入れて、少し経った水景です。

もや~っとしたコケがすごく減りました。さすがヤマトさん!

トリミングもしないといけませんが、

下の方の乱れ方がひどいので、それから手を入れます。

まず、流木と石からモスをはがします。

ピンセットで引っ張って、ちぎれたところでトリミング!

ハサミを使うと欠片が舞うのでやっかいです。

活着が弱い部分は思い切って取り除きます。

モスはゆらゆらと水中を漂うよりも流木などにがっしりと活着している姿の方が好きです。

H27-0922-02.jpg

「そう!そこだよ!」ヤマト最高です!

掃除して欲しいところに来てくれたときは感動ものです!

ヤマトも一緒に36Pをリフレッシュしてくれています。

H27-0922-03.jpg

溜まっていた汚泥を吸出し、ソイルの粒も少し出ていたので戻し、

低床が綺麗になりました。

水景もなんだか明るくなりました!

この前、石を追加しようとしたら、色が全然合わない(同じ山谷石です)ので、

石の配置はこれでいきます。

左の大きな石の下に小さめの石を入れたかったな。

水景を長く維持していると後から追加は難しいので、

立ち上げ時に大目に入れておいて、余分なのを引いていくくらいがいいかも。

H27-0922-04.jpg

下が綺麗になったので、上のモサモサ感が気になります。

トリミングもまたしないといけませんね。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村





Posted at 23:59 | 水草 36P Ⅱ | COM(8) | TB(0) |
2015.09.21

放置からの目覚め

水槽もブログも放置気味の45Fです。

ちょっとサボりぐせが付いてしまったかも…。

ブログの方は皆様暖かい目で見てくれていると思うので大丈夫!?ですが、

水槽の方は手入れの無さがそのまま影響してきます。

H27-0921-01.jpg

もさもさのコケコケです。

まずい、

ちょっと手に負えなくなってきたぞ。

H27-0921-02.jpg

特に中央の流木の枝付近がひどいです。

水流が当たるところってコケやすいです。

黒ひげも発生しやすいし、

シャワーパイプにして水流は無い方がいいんですかね?

今日の記事のカテゴリは「36PⅡ生体」です。

生体でコケといえば、

あいつしかいませんよね。

H27-0921-03.jpg

ヤマトヌマエビさんです!

36Pはなぜかヤマトが消えるので、

今回は3匹導入!

水合わせ中に息子がエビさんを見ています。

虫やら魚やら動物やら、生き物に興味旺盛になってきました。

最近、スーパーに買い物に行くと、鮮魚コーナーがお気に入りです。

エビ、イカ、魚など見ていて面白いですよね。

H27-0921-04.jpg

早速元気に仕事中のヤマトです。

今回は消えないように観察していると、わかったことが!

それは新入りの洗礼!

もとから水槽にいるミナミがヤマトをいじめている!

ミナミがふわーっと泳いできてヤマトにのっかかり、

攻撃している!

体は小さいのにミナミは攻撃的だったんです。

そのせいか、水質のせいか、ヤマト1匹が調子を崩し、

体が赤めになってきて、避難させましたが、次のに★に…

他の2匹はなんとか大丈夫でした。

現在、数週間経ちましたが、ミナミともなじんだようで、健在です。

よく考えると、ミナミが攻撃的なのか、もともとヤマトが弱っていて、

そこをミナミが突いてきたのかどうか、本当のことはわかりません。

20cmCUBEではミナミ&ヤマトで仲良くしているので。

ともあれ、ヤマトの効果は絶大で、みるみる36Pのコケが減りました。

次回リフレッシュした36Pを報告します。(なるべく早くに)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 23:41 | 生体 36P Ⅱ | COM(5) | TB(0) |
2015.09.13

ゴールデンテトラ産卵!

ある日、36Pのお魚に餌をあげていたら、

なんかちっちゃいのいる!



いつのまに!

しかも産卵したてというより、結構育ってる、

全然気が付かなかったです。

体が透明なのと、しっぽの付け根に黒い部分があるので、

レッドホタルテトラの子で、まだ赤くなってないのかなと思いましたが、

数日してみると少し大きくなっていて、どうもゴールデンテトラの子どものようです。

H27-0913-01.jpg

体の横にうっすらとブルーのラインが見えてきたり、

しっぽの付け根の黒い部分の上下が黄色くなっていたりと、

ゴールデンテトラの子に違いありません。

1匹だけ産卵ということはないだろうと他も隅々まで探しましたが、

いませんでした。

小さいうちに食べられてしまったのでしょう。

大きなネオンドワーフレインボーもいるし。エビもいるし。

もっと小まめに水槽を見ていれば救えたのかもしれません。

この一匹は水草の陰に上手く隠れて、体が大きくなるまでもちこたえたのでしょう。

自然の素晴らしさと厳しさを同時に実感した出来事でした。

小さいためか、日に日に大きくなっていくように感じます。

餌も食べれているし、これからの成長が楽しみです!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Posted at 23:29 | 生体 36P Ⅱ | COM(13) | TB(0) |