--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.11.30

我が家のあおちゃん(猫)

ぴよさんからのリクエストにお応えして、

今日は我が家の猫さん、「あおい」を紹介します。

あおちゃんは今年で12歳になります。

ある日、嫁さんの住んでいる大学の寮の部屋にいると、

「ニャー」という声がしたので扉を開けました。

そしたらそこに、ちいっさい猫さんの姿が。

そして、自分から部屋に入ってきました。

それがあおちゃんとの出会いです。



出会ったころのあおちゃんです。

今思うとすごく小さいです。

両手の中に入るくらいです。

生まれて4か月くらいでしょうか。

雑種ですが、黒、グレー、白と、毛色がすごく好きです。

目もパッチリしててかわいいです。

H26-1130-05.jpg

大きくなりました。毛に茶色が少し出てきています。

どんな正確かというと、

あおちゃんは自分からすり寄ってくる感じではありません。

遠くから見守ってくれる感じです。

なので、たまに膝に乗ってきたときとか、すごくラッキー感に溢れます。

そして、お利口さんです。

トイレも初日から覚えたし、壁を引っ掻くこともありません。

H26-1130-02.jpg

猫さんはやっぱり狭いところが好きで、

袋や箱、クローゼットなど大好きです。

H26-1130-03.jpg

冬は布団の中に入って寝ています。

寝る時も、布団を持ち上げてあげると入ってきます。

冬ならではの楽しみです♪

H26-1130-06.jpg

そして、水槽の水を飲むことがあります!

ぴよさんの話によると、水槽の水を顕微鏡で見ても大丈夫だったようなので安心しました。

(うちの水槽はまずい水かもしれませんが…)

H26-1130-04.jpg

ほんとにおだやかな子です。

息子が生まれてからは、息子をいつも見守ってくれています。

見たことない人が家に来ると警戒して近寄らないんですが、

息子が生まれて病院から帰ってきても、自然とそばに座っていたそうです。

赤ちゃんのことを息子だと(家族だと)すぐにわかったんでしょうね。

今では息子の方が大きくなり、力も強くなってきて、

あおちゃんをだっこします。

結構荒いだっこなのであおちゃんはしんどそう。

でも引っ掻いたりすることはありません。

息子がしつこく足を触ると甘噛みします(笑)

息子は噛まれたところを指さして私に向かってアピールしてきます(笑)

その光景がすごく暖かくて、幸せいっぱいになります。

いつまでも、長生きしてね、あおちゃん!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Posted at 22:46 | その他 | COM(4) | TB(0) |
2014.11.29

20cmCUBEにコケが来た!

さて、この前リセットした20cmCUBEの経過です。



現状はこんな感じです。

何も変わってません…ヘアーグラス成長してません。

ゆっくりなんでしょうね。

葉も細いので、光合成の効率悪いし、光が弱いのかなと、

エーハイムLEDを水面に近づけてみました。

すると、

H26-1128-02.jpg

茶ゴケ発生!

アマゾニアの影響かなと思われるかもしれませんが、

そうではありません。

20cmCUBEは石が折り重なる感じにレイアウトしてるんですが、

石の陰になっているところは、見事にコケが出ていません。

影と日向で、パッキリと線ができるようにコケがでました。

でも、LEDを近づけたら気泡もでるようになったので、

このままの距離にします。

H26-1128-03.jpg

ゴールデンテトラさんたちもベタくんと仲良くしてます。

相変わらず臆病ですが、

群れるし、水中でホバリングして一瞬止まるので写真が撮りやすいです。

あと、茶ゴケにも気泡が付いていた!

コケも光合成するようです。

H26-1128-04.jpg

まあ、そういうことなので、

45Fからヤマトヌマエビさんを出張させました!

めちゃでかい!

少し前にひごぺでヤマトさんを3匹買ったんですが、

全部Lサイズでした!(4~5cm)

いつも買うときに、「水槽が小さいので小さいやつお願いします。」と言うんですが、

息子がぐずっていて、言い忘れました。

魚好きの息子でもまだ小さいので、アクアショップも長居はできません。

この大迫力ヤマトは働き者です。

20cmCUBEのコケも食べてくれるでしょう。

ミナミもいるんですが、やっぱりなあ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



Posted at 22:54 | 生体 20C | COM(4) | TB(0) |
2014.11.27

新リンク追加!

皆様いつも見ていただきありがとうございます!

このたび、新たにリンクが追加しました!



redmintamyさんが運営するブログ、「 家事の合間にアクア休憩♪ 」です!

( http://redmintamy.blog.fc2.com/ )右のリンクからどうぞ→!

現在水槽を3本お持ちで、ゼブラダニオの繁殖計画進行中です!

魚を育てるのが苦手な45Fなので、

「すごいな~、どうやったら生まれるんだろう。」といつも拝見させてもらってます。

さらに!

redmintamyさんには大きな野望があります(笑)

ブログで10000HITした暁には大型水槽を導入できるそうです!

皆様の1クリックでredmintamyさんに憧れの90cm水槽をGETしてもらいましょう!



45Fはリンク大歓迎です!

ブログのコメント欄に書いてもらうか、ブロ友申請お願いします!

それでは。

「ブログで広がるアクアの輪!」




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 23:28 | その他 | COM(5) | TB(0) |
2014.11.26

おすそ分け水槽、10cmCUBE立ち上げ!

化粧砂と石で失敗している10cmCUBEを、しつこくまた立ち上げます!

今回のコンセプトは「おすそ分け水槽」です。

どういうことかというと、



このように、20cmCUBEに密着させます。

ガラスって結構熱を通しやすいんです。

冬に部屋が冷えるのもほとんど窓ガラスとアルミサッシからの冷気らしいです。

20cmCUBEに密着させればヒーター無しでもある程度保温できそう!

10cmCUBEにヒーターは入らないし、専用パネルヒーターってのも電気代かかるし。

さらに20cmCUBEと45Fとの間なので、

光も洩れてくるかも、ということにも期待してます。

熱と光をおすそ分け!ということです。

H26-1126-02.jpg

今回は水草を植えるので、低床はソイルです。

小型乃水槽の味方、アマゾニアパウダーです!

パウダー植えやすいです。

H26-1126-03.jpg

1cmと少しくらいでしょうか、

最低これくらいあれば水草植えられます。

幅も高さも奥行も10cmの極小の空間なので傾斜もつけません。

H26-1126-04.jpg

注水します!

水もコップ数杯しか入りません。

始めは濁ってましたが、水替えして少し置けば綺麗になります。

ソイルが水を綺麗にしれくれるような気がします。

化粧砂だと濁ったままでした。

無濾過でもソイルと水草があれば水をある程度浄化してくれると思います。

前にあった15cmCUBEは無濾過でしたが、いつも水は透き通ってました。

引っ越しのときに、お世話になった美容院はなびさんにもらってもらいましたが、

今、無濾過でレッドビーシュリンプが産卵して増えているようです!

ソイルと水草の力ってすごい!

今回の10cmCUBEもバランスが取れて、維持できるといいです。

H26-1126-05.jpg

水草も以前の20cmCUBEからのおすそ分け!

まず後景にエキノドルス・テネルスを植えます。

テネルスが後景になるなんて、10cmCUBEってすごいでしょ!

H26-1126-06.jpg

あとは、コブラグラスとグロッソも植えます。

結構な量を36Pに浮かべていましたが、使いきれません。

10cmCUBEだとほんの少ししか植えられないですね。

いつものようにショートサイズのツールで植栽の準備をします。

こういうとき短いのって便利です。

H26-1126-07.jpg

植栽完了!

テネルスの根元にコブラグラスを少量植えて、

全景はグロッソにしました。

この水草たちは初代45Fから命を繋げているので、

この10cmCUBEで、さらに長生きして欲しいです。

生体は、

今のところ入れません。

小型のエビさんか、アカヒレに初挑戦してもいいかもと思ってます。

今回は長く続けられるかな、10cmCUBE!




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



Posted at 23:30 | 10cm CUBE | COM(8) | TB(0) |
2014.11.25

ワニ革で工作!

日本ブログ村始めて、初めての非アクアネタ。

いいんだろうかと思いつつも、いつもの調子で書きます。

結構非アクアネタが多い45Fです。

H26-1125-10.jpg

出ました!ワニ革のはぎれです!

以前書きましたが、ホームセンタームサシの2階にある画材屋で購入です。

http://45f.blog.fc2.com/blog-entry-298.html ←10/28

前はキーホルダーを作りました。

今回はこれを使います!

H26-1125-01.jpg

鎖の先にガブッと噛みつきそうな部品がついています。

女性の方ならこの鎖でピンとくるかもしれません。

そう!ブレスレットです!

H26-1125-02.jpg

まずブレスのベースになる革を選びます。

腕に触れる内側の方なので、クロコはさすがに痛い…。

やわらかいバッファローを使います。

革の裏が結構毛羽立ってたので、ちぎって整えます。

いわゆるスエードの部分ですかね。

H26-1125-03.jpg

形を整えていきます。

100均で買った定規ですが、

このように目盛りの反対側に正方形のブロック目盛りがあるのって使いやすいです!

考えた人偉い!

15mm幅の素材を作るのも簡単です。

H26-1125-04.jpg

先ほどの部品で革の両端をガブッと挟みます!

ペンチを使ってしっかりとめます。

そういえば、この前、動物園に息子を連れていってから、

ライオンの写真を見せると、「ガブッ」と言ってくれます。

手で真似しながら言うので、めちゃかわいいです(笑)

H26-1125-05.jpg

反対側もガブしたらブレスレットっぽくなってきました。

先ほどのスエードの面にボンドを付けていきます。

このボンドは強力なので、革の表側にちょっとでも付いたら跡が残ります。

自分の手もボンドが付かないようにしないと思わぬところにボンドが付いてしまいます。

H26-1125-06.jpg

いよいよクロコ革を貼り付けていきます。

色と幅を変えながらランダム感を出します。

革の選び方が難しいです。

H26-1125-07.jpg

貼り付けたら裏を向けます。カッターマットに付いたボンドが無いか確認します。

きれいな部分に裏向けて置きます。

ベースの革はグレーにしました。

さて、余分な革を切っていきます。

ここが一番楽しいところです!

余分な部分が上手く切れるとすごく心地いい!

全部切り離して、表を向ける瞬間も最高です!

H26-1125-08.jpg

完成!

紫がちょっと多かったかな~。

今回、それぞれの革の切り方は水平にしましたが、

キーホルダーと同じく斜めの方がよかったかな~。

試着!

H26-1125-09.jpg

こういう色物のストラップの時計となら合いそうです。

時計のストラップの方はクロコ型押しなのが悲しいですが…。

なんとか作れましたが、結構派手な色合いなのであまり付けないかも…。

でも作るのが楽しいので大満足です!

バッグに付けて使おうと思います。

まだまだ革はたくさんあります。

縫ったり、編んだりはできないので、方法は限られますが、

接着剤で何かにくっつけるのも面白そう。

アルミの名刺入れにモザイク模様にして貼るとか。

息子用の何かを作るのも良さそう。





Posted at 23:56 | leathercraft | COM(3) | TB(0) |
2014.11.24

プロピッカーをツールスタンドに立てる!

コケ取り道具として、以外にも使用感が良かったプロピッカー!

以前にも言いましたが、不満が1点あります。

それはADAステンレス製ツールの仲間なのに、

その形状からツールスタンドに収納することができないんです!



しかたないので、上の写真のように、

中央部のスペースに寝かせています。

カッコ悪い!せっかくのツールスタンドなのに…。

と、いうことで、

今回、どこにも引っ掛けることができないプロピッカーをどうにかして

ツールスタンドに収納してみようと思います。

プロピッカーのレビューは少ないのでわかりませんが、

たぶん、世界初だと思います!

正直、ADAにも見ていただきたいです!

プロピッカーは耳かき状なので、

プロピッカー自体に何かつけるか、ツールスタンドを加工するかしかありません。

何かつけると使用感が悪くなるので、後者で考えました。

できれば手軽な方法で、ツールスタンドは痛めたくないです。

そこで、

H26-1124-02.jpg

エアーチューブを使います。

弾力性もあって、傷がつかないので、上手くいきそうです。

まず、チューブに写真のように切れ目を入れます。

そして、1cmほどの長さに切ります。

これを2つ用意して、

H26-1124-03.jpg

ツールスタンドの穴の両脇のステンレスに挟み込みます。

もともと筒だったものなので、スタンドを掴もうとします。

ですから外れる心配はありません。

こうすれば、細いプロピッカーでもシリコンの弾力性と摩擦で立てられるはずです。

でも、

失敗です。

シリコンが柔らかすぎて、少し揺れただけでプロピッカーが落下します…。

ステンレス製なので重いんですよ。

次はチューブを2重にしてみました。

H26-1124-08.jpg

キツイですが、なんとかツールスタンドに取り付けることができました。

でも、

今度はプロピッカーが入らない…。

また失敗です。

しかし、諦めません!

H26-1124-04.jpg

次はCO2用の耐圧チューブで挑戦!

透明です。同じように切ります。

固いです。

弾力性はありません。

設置してみます。

H26-1124-05.jpg

固いだけあってしっかりとツールスタンドを掴みます。

上のエアーチューブの写真と比べると、

透明なのでこちらの方が目立たないし、スタイリッシュです!

さて、今度はどうなるか、

ギュギュギュッと!

H26-1124-06.jpg

少しキツめですが入った!

プロピッカーの柄は6角形なので、

一番細くなる角度にすればこのように入ります。

入れるのがキツいこともあり、落下は全く心配ありません!

成功です!

H26-1124-07.jpg

見てください、この統一感!

いや~嬉しいですね!

バッチリです。

純正でもこの方法を取り入れてほしいくらい!

ぜひプロピッカー持ってる方は試してみてください!

先が上を向いていて危険だと思うかもしれませんが、

上を向いたプロレイザーのカミソリ刃よりは全然安全です。

よく考えたらチューブ切断法で、5cmくらいにすれば、

プロレイザーの刃のカバーが作れますね。

(見た目重視なのでしませんが…)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 12:07 | 器具 45F Ⅱ | COM(6) | TB(0) |
2014.11.23

祝☆20000HIT!!!



おかげさまで「 45F ~ 水深16cmの水草水槽 ~ 」は20000アクセスを達成しました!

最近日本ブログ村に登録してから、一日のアクセス数が倍増し、

もうそろそろ20000アクセス達成だなと思っていました。

そして本日達成!

私がブログを開いたときに20000ということは、

私が20000アクセス目だったのでしょうか。

いつも皆様に見ていただいているおかげです。

ありがとうございました!

これからも更新ができるようがんばります!

ところで、皆様は45Fをパソコンから見ているのでしょうか?

スマホの人も多いと思います。

FC2ブログはパソコン用とスマホ用の2種類のレイアウトを決めないといけません。

パソコン用はいいのがあったのですが、スマホ用はいいのがありませんでした。

オリジナルのタイトル画面や、レイアウトも考えているので、

なるべくパソコン用の画面で見てほしいです。

H26-1123-02.jpg

パソコン用のこの画面が出ていれば正解です。

スマホ用で見られている方は、

H26-1123-03.jpg

ここのパソコンのモニタのようなボタンをクリックしてください。

パソコンの方で見ることができます。

文章の改行もパソコン用の方を意識して書いていますので、

読みやすいと思います。

話がそれてしまいましたが、

次は30000HITをめざしてがんばります!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 22:34 | その他 | COM(5) | TB(0) |
2014.11.20

20cmCUBEリセット立ち上げ!

色々出来事があり、やっとお届けできます。

20cmCUBEの全容はこれです↓



リシアごと水草が全部抜けて、焦りながらレイアウト考えたんですけど、

いや~、苦労しました。

高価な竜王石が余ってるともったいないので、使うことにしたんですが、

凹型や片側に寄せたり、

親石を思い切って寝かせたり(一面が石になって水草植えられない…)

そしてなんとかこの形に落ち着きました。

実は石が真ん中にある凸型は初めてなんです。

アクアジャーナルとか見ると、一番多いレイアウトですけどね。

ちょうど親石が特徴的なギザギザをしているので、アリかなと思います。

他の竜王石も斜めに地面から飛び出す感じにしました。石は計5個です。

さて、水草をどうするか。

トリミングも大変なので上に伸びない前景草でいきます。

ニューラージは45Fにたっぷりありますが、同じってのも嫌なので買いました。

H26-1120-02.jpg

ショートヘアーグラスです!

この前20cmCUBEに入れた野生のヘアーグラスはロングだったので、

水槽がボーボーになってしまいましたが、ショートなら大丈夫でしょう!

ツンツンした感じが寒色の竜王石に合うかなと思いまして。

ショートヘアーグラスといってもたくさんのメーカーから出ており悩みました。

理想は45slimさんの20cmCUBEのヘアーグラスのように根元が少し太めで、先が細くなるタイプです。

真上に向くんじゃなくて垂れる!?うなだれる!?感じのを探しました。

それでこのアヌビアス社のショートヘアーグラス(組織培養カップ)にしました。

H26-1120-03.jpg

ニューラージのときのような寒天はほとんど無かったです。

組織培養なので水中葉なのか、どうなんでしょう。

つぼみがついているヘアーグラスがたまに売ってますが、あれじゃなくてよかったです。

背丈はこれで大人なのでしょうか。

今ぐらいが理想です。

H26-1120-04.jpg

珍しく綺麗に並べてみました。

こうするといかにもアクアやってるっぽくてモチベーション上がります!

まあ、並べている最中はしんどいですが、ツールを思う存分使えるのでわりと楽しいです。

プロシザース・スプリング・ストレート、Sサイズピンセット、おススメです!

H26-1120-05.jpg

低床がアマゾニアのパウダータイプなので植えやすいです!

ホント最高です!ノーマルには戻れない!?

植えるときは長いXLサイズのピンセットです。

水に手が入らないので、水面が揺れずに、ピンセットの先が見やすいです。

H26-1120-07.jpg

どんどん植えていきます!

育つかどうかわからないけど、石の隙間や影にも植えてみました。

もし育ったら、そういう細かなとこから水草がはえていた方が自然感出ます。

1カップでも20cmCUBEには多すぎるのでたっぷり密度を出して植えていきます。

植えるときは低床の高いところから低いところに向かって植えています。

これで正しいのかな?反対に低→高の方がいいのかな?

今後のためにアドバイスお願いします!

H26-1120-08.jpg

大体このくらいの密度で植えました。

ヘアーグラス系は深く植えても大丈夫なようですので、

エビや魚に抜かれないように深めに植えました。

ベタくんはいいんですが、ゴールデンテトラが驚いたときに、

土に突っ込んで荒らしてしまうんです。

水槽を覗くたびに驚いています。(そろそろ慣れてほしい…)

H26-1120-09.jpg

傾斜はこれくらいつけることができました。

絶対に少しは崩れるだろうと思い、あらかじめ高めにしていてよかったです。

特に、最前面のソイルラインは小型乃水槽部ステッカーよりも低くしていましたが、

奥から流れてきて、ちょうどステッカーくらいの高さになり、狙い通りです!

あと、横からみると、ソイルの中でも2cmくらいの深さにまで光は入っているのがわかります。

H26-1120-10.jpg

20cmCUBE全景です!

ツンツンした水草、寒色の石、ブルーのベタくん、

涼しげな水槽になりました!

さぶっ!今冬だし…。

グロッソやニューラージを混ぜたり、石の後ろにテネルスを植えようかとも思いましたが、

ショートヘアーグラスよりも育って、メインになってしまいそうなのでやめました。

シンプルな水景でいきます!

芝生の草原ができるようがんばってみます!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


Posted at 23:55 | 水草 20C | COM(10) | TB(0) |
2014.11.19

毎日触れるガラス器具、おすすめです!

APグラスのことなんです。

ADAのガラス器具って見た目が最高で機能性も考えられていますよね。

リリィパイプとかいろいろありますが、

掃除のときは別として、直に触って使うガラス器具ってこれだけじゃないですか?

使ってる感めちゃありますし、ガラスのぬくもりを感じられます。

APグラスめちゃおススメなんですが、周りに持っている人いない…。

プッシュして餌が落ちる、すごく心地よい使用感なのに。

特に魚好きの人は、餌やりがさらに好きになりますよ!

と、まあ、毎日使っているんですが、小型乃水槽のせいか、餌の消費量が少ないです。

買って1年立つのに…。餌やり少ないんでしょうか。

毎日朝と夜の2回、ワンプッシュずつ上げています。

やっと始めに入っていたAP1の小さい袋が無くなりました。

(AP2は少し混ぜている程度なので、まだまだあります。)

そこで、AP1のボトルをついに開封するときが来ました!



このAP1の70gサイズ、ツールスタンドの穴に入れるために!?買ったけど、

太すぎて入らないという失敗をしてしまったやつです。

一年で15gと少ししか使わなかった人が70gって、

何年持つんでしょうかね(^_^;)

餌が劣化してしまいそう…。

では開封していきます。

H26-1119-02.jpg

どーん!

モリモリです!

予想はしていましたが、危険度大!

キャップが弱く、すぐに開きそう。

さらに、息子がいる前で餌を詰めるというハードミッションに!

目を離した隙に触られたら…ブルブル((+_+))

恐ろし過ぎます。

H26-1119-03.jpg

APグラス、餌詰めが結構大変です。

穴が小さいので、私はメモ用紙をろうとのようにして入れています。

AP1はまだいいですが、AP2はすぐに詰まってしまいます。

何か餌を入れるよい方法があれば教えてください!

H26-1119-04.jpg

無事に入れ終わりました。

私はこのくらいしか入れないようにしています。

たくさん入れると、ガラスの内側が汚れたり、

静電気で上の方に餌がくっついたりしたら取りようがないからです。

上の方は餌の細かな粉が付かないので、

今でも新品のように透明です。

息子もおとなしく見ていてくれてよかったです。

最近、「ちょっと待ってね、今大変だから」と言うと、

雰囲気でわかってくれて、見るだけにしてくれます。

アクアが好きなようで、大きなヤマトヌマエビを見つけたらいつも教えてくれます。

熱帯魚大図鑑もぐちゃぐちゃになってますが、

愛読書のようです。

これから魚の名前も憶えていきそうです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



Posted at 23:53 | 器具 45F Ⅱ | COM(8) | TB(0) |
2014.11.18

20cmCUBEにビニール袋が浮いてます!

中に何かいるぞ!



ついに来ました!

新しい仲間です!

以前、連続で★にしてしまってからトラウマで、

なかなか踏み切れませんでしたが、

久しぶりの登場となります!

H26-1118-02.jpg

6代目ベタくんです!!!

様々なブルーが綺麗なハーフムーンです!

オークションで落札し、お招きすることができました。

いろいろとショップを回ってるんですが、

ベタ専門店ではないので、ハーフムーンは少なく、高価過ぎでした。

オークションもチェックすること一か月、

ついにお気に入りの綺麗なブルーに巡り合えました!

H26-1118-03.jpg

体がホワイト系は初めてです。

黒目ちゃんも初めて、

いえ!ディープブルーアイです!

よく見ると深い紺色をしており、周囲に少し明るいブルーでおしゃれさんです。

ですが、水槽に入れてみて、なんだかオークションの写真と色が違うような気がしました。

でも、嬉しい誤算です!

H26-1118-04.jpg

上から見るとイメージ通りのエメラルドグリーン!

見る角度によって、2色に見えるんです!

横からはブルー、上からはエメラルドグリーン、最高です!

白だと思っていた体も、上からだとメタリック系に見えたり、

何回見ても新しい発見があります。

H26-1118-05.jpg

ちょっとエビさんに好戦的ですが、

ゴールデンテトラ達とはうまくやっています。

お互いに興味無しのようです。

やっぱりベタくんがいるといいですね~!

長生きできるよう水替えの量に気を付けて、

水槽の移動はさせないようにします。

嫁は勝手に「フィジービーチくん」と名前を付けていましたが、

私は「ベタくん」「6代目ベタくん」です。

毎回そう呼んでいます。

ふつうは名前つけるのかな?

まあ、いいです。

新しいベタくんも新居に来てくれたわけですし、

殺風景な水槽では心地悪いかもしれません。

20cmCUBEに水草植えますよ!



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

Posted at 23:15 | 生体 20C | COM(7) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。